新たな魅力を発見!板付けを楽しむ

フェア中のワークショップのご案内です。

明日26日(火)14時より「板付けで楽しむ着生植物」のワークショップがあります

まずは下の写真を見てください ↓

ごつごつした幹のようなコルク板にへばりつくように胡蝶蘭が生えていて、、、

綺麗に花が咲いています。 見たことない姿してるでしょう(*’▽’)

でもこの姿が胡蝶蘭の自然な姿なんです。

植物の中には土から生えずに、こんな風に大きな樹木の幹や岩の上のちょっとした スペースにへばりつくように生えるものがあります。

そういう植物を着生植物といいます。

この画像の左側・ビカクシダと右側・エピデンドラムも着生植物です。

普段は鉢に植えられた状態で目にすることが多い着生植物ですが、        自生地での姿に少しでも近づけてあげると快適に過ごしてくれるはず。

育てる方もいつもと違う姿に新たな魅力を発見できるのでは、、、と思います。

ぜひ作ってみませんか?

ご来店お待ちしております。