続、入荷案内

先日入荷した植物です。

今日はクランベリーを紹介しますね。

ツツジ科スノキ属ツルコケモモ亜属の常緑低木になる実です。

かわいい丸から楕円形の真っ赤な実を付けています。

和名は「つるこけもも」と言います。つるこけももというだけあって

シュルシュル伸びるツルもかわいいポイントだと思います。

次は、ビデンスです。

売場で明るく咲いている姿がとても目をひくのでご紹介。

とても丈夫なので、初心者にもおすすめです。

アカバの万両や一両も入荷しました。

今は、花が咲いていませんがツワブキ

和風のお庭に似合います。

黄色い花が、かれんです。

最後に白玉星草です。

星のような形の頭花に由来するといわれる。ホシクサには「だいやもんど」「よるのほし」といった美しい方言名も。

茎が無く、葉っぱを生やし、花のための茎を数本伸ばしてその先に真っ白な花を咲かせています。

少しですが、ご紹介させていただきました。

サボテンの庭 再び

先日、つぼみが取れてしまったあのハシラサボテンの続報です

朗報です。

一時は、つぼみがなくなってしまったハシラサボテン

あれから20日ほどたったのですが、

また、新たなつぼみが育ってきています

現状では、2つを確認。

太陽に向かう面からにょきにょきとつぼみが伸びてきています

かなりうれしいです。

先日はつぼみを全滅させてしまい今年は花をあきらめていましたが

サボテンの生命力に感謝!!

1日過ぎて、ちょっと開きかけています。

下側にも小さなつぼみも見えているでしょ。

楽しみな、サボテンの花です。

敬老の日

まだまだ暑い日が続きますが、当店にも少しずつ秋の花苗が入荷して来てます。

近々やってくる9/16は『敬老の日』ですね。

あるアンケート調査結果で、

おじいちゃんおばあちゃんがもらって嬉しい

プレゼントのランキング1位は、お花だったそうです。

この機会に、お花を持って、

おじいちゃんおばあちゃんのお顔を見に行きませんか?

そして、感謝の気持ちを伝えてみませんか

お花もうれしいとは思いますが、顔を見せに来てくれるだけでも喜びますよ。

とはいえ、お花を売っている私どもからお知らせです。

手土産にぴったり!!人気の花かごや花もちの良いコチョウランなど、

かわいいお花を多数ご用意してお待ちしております。

けなげなスズメウリ

夏前に、当店で沖縄スズメウリを購入してくださったお客様から声がかかりました。

見てほしい写真があるんです。って

なになに?

オキナワスズメウリってけなげなんです。

なになに?どんなところが?

雨が降っても、晴れていても自分の実を守っているんです。

実の上に必ず大きな葉っぱが、傘のようにくっついているんですよ。

この実だけかな?って思ったけど、

よく見ると、きょうだいたちもみんな傘さしてるんです。

ほんとだ。傘さしてるね。

ほっこりする写真を見せていただきました。

不思議でかわいいと感じました。

些細なことではありますが、

毎日の普通に生活している中で、

植物を育て楽しんでいただけていることが、

あまりにうれしかったので、紹介させていただきました。

今年は売り場にはもうないんですけど、興味のある方は来年もお楽しみに。

サボテンの庭こぼれ話

このサボテンの庭、案を練るときからとっても楽しくて

こんなのがいいかな。あんな風にしたいね

なんて話をしながら計画しました。

作業は、汗だく💦に、なりながら行いました。

今回植えているハシラサボテンは、

庭に植える前は、もうじき花を咲かせそうな

つぼみをつけたかわいい子をチョイス!!

しかし、工事中の不慮の事故にあい

(植込み作業員が、植え込み作業中サボテンのとげを避けてる時などに接触したと思う。ごめんね)

つぼみは、かわいい姿からかわいそうな姿に( ;∀;)

花の予定が、黒いアスパラの様な姿に(咲かずにおわった)

ショックでした。楽しみだっただけに。

まだ、まだこの庭は進化していく予定です。お楽しみに。

サボテンの庭

久しぶりのブログの更新です。

タイトルにも書きましたサボテンの庭を造りました。

6月ころから、スタッフと知恵を出して計画案を作り

8月末から9月初めころにかけて工事しました。

サボテン、エアープランツ、多肉植物などを配置し

コーナーづくりをしました。

この庭計画では、温室担当スタッフが何度もプランを作り直し、

計画を立て、作業もスタッフ数名で土や石を運び、

植物を植えつけました。

せっせと作業した甲斐もあって何とか完成!!

温室の右奥に作った庭です。

宜しければ、足を運んでみてくださいね。

ちなみに、植物や土も販売していますので是非どうぞ。

ソープフラワー

苗もの屋さんなのですが、花つながりという事で

ソープフラワー販売しています。

せっけんで作られてるお花です。

本物のお花に見違えるほど、リアルに作られています。

ほのかにせっけんとアロマが香る華やかなタイプの造花です。

色んなシーンでお使いいただけると思います。

ご自宅やお店のインテリアやプレゼントにも最適です。

宜しければ、いかがでしょう。

ホワイトゴースト

店内を見回してみると、

ちょっと気になる植物がいくつかあります。

お店のスタッフが、これ面白いよって。

教えてくれたもの、2点紹介させて頂きます。

一つ目、『ホワイトゴースト』

名前も変わってるけど、見た目もなんだか気になる。気になる。

その名の通り「白い幽霊」を思わせる不思議なフォルムです。

美しい白い色味と魅惑的なフォルムで人気の多肉植物です。

育てるのは意外と容易なので初心者の方でも安心です。

大変希少な種であり、サボテンと同じように乾燥気味の環境を好みます。

今はレジ前にちょこんとおいているのですが…

赤い印をつけているところにおいてます。

近づいてみると、こんな感じ。

気になるお客様も、近づいて見ているようです。

白のペンキを塗ったような色合いなので、いろいろなインテリアにあわせてただけると思います。

次に、多肉の寄せ植えです。

ネコや、アルパカが多肉植物をしょってます。

鉢も、植物もかわいくてほんとおすすめです。

ちなみにスタッフのおすすめは、ネコちゃんだそうです。

鉢だけでも売っていますので、お好きな植物を背負わせてみませんか?

ステファニアその後

先日、さくらベゴニアのその後っていうのを載せさせていただいたのですが

他にもその後を見てもらいたい植物があるのです。

それは、ステファニアです。

当店の温室にドーンと鎮座していますお芋ちゃん。

今年の2月の時点では、ぼぼ、坊主の姿だったステファニアのその後お知らせします

お店に足を運んでくださる方はお気づきでしょうが…

夏に近づいたこの季節、またまた素晴らしい姿に変身しています。

葉っぱがお芋の上にふっさふさ。

上が2月、下が現在

そして、ツルがぐんぐん伸び、アーチをつたって

こんなに立派に育っています。

この温室の中にグリーンカーテンといいますか、グリーンのお屋根。

木陰を作ってくれています。

写真には、写っていませんが、このすぐそばには、パッションフルーツのツルも伸びています。

父の日の贈り物

6月には、父の日がありますね。

毎日頑張るお父さんにやさしい言葉をかけてあげてください。

もし、宜しければ植物も添えて感謝を伝えるのはいかがでしょう

父の日といえば、ひまわりだそうですけど・・・

当店のおすすめの植物3選ご紹介します。

1.観葉植物

ゴムの木などはいかがでしょう

肉厚な葉と深い緑色が特徴。丈夫で育てやすい観葉植物として有名です

インテリアグリーン代表格ともいえます。

2.多肉植物

様々な品種あります。

個性的なフォルムを楽しんでいただけるのも男性に人気があります。

ご紹介するのは、アガベとペペロミアです。

まずは、とがった葉の先が特徴的なアガベです。

暑さ、寒さに強く、日当たりと乾燥を好みます。湿気は苦手です。

とても育てやすい初心者の方にもgoodです。

次は、ペペロミアです。

一種類だけでもかっこいいペペロミアです。

色んな色の葉っぱが魅力の一つです。

寄せ植えしても個性が際立ちます

3.シダ類

当店の店主も何が欲しいですか?と聞いたときにシダだと申しまして。

こちらでご紹介させていただいた次第です。

種類にもよりますが、シダ植物は自生地では、じめっとした薄暗い場所で生息しているため、耐陰性が強く比較的室内の環境にも適応してくれる植物が多いです。

こちらは、店内レジ近くのシダコーナー

いろいろ紹介いたしましたけど、6月14日father’s day

お父さんとのんびりしたお時間を…