植物の水やりについて

私たちは普段、毎日何人ものをお客さんとお話ししています

雑談や世間話も中にはありますが、(むしろそれが一番長いかも・・・(・∀・;)

多くは植物の育て方について。

その中でも特に「水やり」に関しては、「分からない」「難しい」と感じている方が大半のようです

それもそのはず!

園芸の世界には、「水やり3年」という言葉があるほど難しいのが水やりなのです(-∀-`; )

  • お水をしばらくあげなかったら(もしくは忘れてて)、枯れてしまった
  • 毎日お水をあげていたのに、枯れてしまった

こんな経験、みなさんありませんか??

 

水やりに関して、植物が枯れてしまう原因の一つは「植物の水不足」です(・д・`;)

特に夏場は、1日水やりを忘れてしまうことが命取りになることも!

植物、日当たり、天候、用土、植物の状態・・・・etc

育てる環境によって水やりの間隔が全く違うから難しいですよね(汗

ただ、基本的なことは一つだけ!

それは、

「土の表面が乾いていたらたっぷりとお水をあげる」

ということ!

もっと言うと、「土が乾いていて、少し葉っぱがクタッと下を向いた時」ですが、

これは本当に植物に長く触れ合っていないとむずかしいので、

分からなかったら、土をさわって少し指をつっこんで確認してくださいネ!

 

ただ、例外もたっくさんありますo(TヘTo)

土が乾きぎみな状態を好む植物もあれば、季節によってあげ方が異なる植物も・・・

また、住んでいる地域や北向きか南向きかによっても変わってきます

条件次第で育て方は違ってくるので、分からないことがあったら

お店のスタッフになんでも聞いてくださいね☆

 

さてと、今からお店の植物の水やりだ ・゜・(つД`)・゜・